高反発マットレスおすすめランキング(ドルメオ・マニフレックス) 腰痛持ちの体験

高反発マットレス(ドルメオ・マニフレックス)を腰痛持ちの管理人が実際に体験して、寝心地や腰痛への効果、価格などについて評価・分析してご紹介しています(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

高反発マットレスのランキング・比較

腰痛の改善に効果があるなど口コミで人気の高反発マットレスですが、
いくつか種類があるので、どれを選んだらよいか分からない方の為に、
高反発マットレスの比較・ランキングを作ってみました


良かったら参考にしてみてください(^^)

<<高反発マットレスの比較・ランキング>>

☆ランキング1番人気☆


【マニフレックス|Magniflex】
一体型12年保証 29,925円~
口コミ数がダントツで多く、
軽く1000件以上の口コミが見られます。
これだけたくさんの口コミがあって、
評価もとても高いのがマニフレックスのすごい所です。
楽天の口コミも参考になるので、
一度見てみると良いですよ(^^)

腰痛への効果もばっちりで、文句なしの高反発マットレスです!

☆ランキング2番人気☆


【ドルメオ|Dormeo】
一体型12年保証 19,900円~
マニフレックスより一回り安く購入できることから、
気軽に試したい人、予算が低めの方に人気です。
ドルメオでも、腰痛が改善したという声はよく聞かれます。

我が家では、朝の腰痛に困っていた主人は、
腰痛解消しました。
しかし、親戚の50代男性は1日中腰が曲がるほどの
腰痛で、ドルメオで寝て多少は良くなったものの、
満足できずにマニフレックスを購入していました!

腰痛の程度で選ぶと良いのかなと思います。

腰痛が無ければ、ドルメオでも十分快適な眠りが
得られると思いますよ(^^)


☆ランキング3番人気☆


西川 健圧敷きふとん】28,560円~
日本の寝具老舗メーカー「西川」の
無圧を売りにした敷布団.
布団となっていますが、高反発マットレスのように
体を面で支えて快眠できるものです。
寝転がっても体が沈みにくいので、
腰への負担が軽減されます!






参考までに…高反発マットレスってなぜ人気なのか?


実際、私は腰痛をどうにかしたくてドルメオを使うようになりました。

高反発のベッドの上で寝ると、肩や首、腰が沈まず、
負担がかかりにくいという特徴があります。

体にかかる圧力が全身に分散されることで、痛みの軽減につながるんですね。

敷き蒲団や、ベッドマットが柔すぎたり、体に合わないことが
原因で、就寝中に腰痛が酷くなる人が多いのです。

せっかく疲れを癒すために寝るのですから、
前日よりも体の痛みを軽く、快適な眠りにしたいものです!
高反発の場合は、寝返りがしやすいというのも一つのメリットです。

自分の要望・予算と、世間のランキングを参考にして、
快眠に繋がるマットレスを選んでください!












スポンサーサイト

PageTop

フローリングにマットレス直置きは危険!カビます!対策はコレ!

家財道具を減らしたいとマットレスを床に直置きしたい方も多いと思いますが、
フローリングへの直置きはカビが生える可能性が高く、かなり危険です。

部屋の湿度にもよるとは思いますが、
特に冬はフローリングが冷たく、マットレスに寝ている人の熱との
温度差が大きくなり、結露して、カビが出来る確率が高いです。

どうしても直置きなら1週間に1度はマットレスを持ち上げて
干したり、布団乾燥機をかけたりする必要があります。

我が家でもマットレスのフローリング直置きで、
カビさせてしまったので・・・
マットレスに黒カビ ドルメオ写真


ベッド無しでマットレスを使用される場合は、
必ずすのこマットや除湿シートを活用することをお勧めします。


我が家では、すのこ+除湿シートで落ち着きました。
さらに月1回は立てかけて干していますので、
カビルことはなくなりました!

マットレスは、値段もさることながら、
大きいものなので、カビたからって
処分するのも大変で、もったいないことです。

これから、マットレスの購入をお考えの方は、
購入と同時にカビ対策アイテムも用意した方が良いです!

カビは取れないことはないですが、
薬品を使って手間がかかるし、
取れたとしてもちょっと気持ちが悪いので。。


ちなみに我が家で使っているのは、
こちらです↓↓
これでマットレスにカビは生えなくなりました



マニフレックス使用ならこちら↓↓






続きを読む

PageTop

マットレス(ドルメオ・マニフレックス)のカビ予防

マットレスのカビ予防方法をご紹介します。
試したことがあるのは、ドルメオとマニフレックスです。


マットレスはおそらくどんなにカビ防止生地など使っていても、
湿気が多く条件が悪ければカビると思います。

私自身、ドルメオマットレスをカビさせた経験があるので、
カビの原因から予防方法をご紹介します。


マットレスのカビの原因は大きく分けて2つ。

①人の汗が溜まってしまう。

②床と体温との温度差で結露が発生する。


①人の汗については、夏の汗が気になる場合、
除湿シートを敷くことが有効です。

②実は湿気の多い部屋でのマットレスの結露が
カビの原因になることも多いので注意が必要です。

結露対策として
→マットレスを床から離す為、ベッドやすのこマットの利用。
→除湿シートの活用
などが有効です。
どちらも1度購入すれば何度も使用できますから、
カビが発生する前に予防しておくことを強くお勧めします!

我が家では、除湿シート+すのこマットを使ってからカビは出ていません!使っているのはコレです↓↓





マニフレックス使用ならこちら↓↓



ドルメオにしろ、マニフレックスにしろ湿気が多ければカビるのは避けられないと
思いますので、マットレスや敷布団を傷めないためにも、カビ対策をしておくことをお勧めします!

我が家の失敗、マットレスにカビ発生体験と対策はこちら。


PageTop

高反発マットレス「雲のやすらぎ」の口コミ

ネットでも人気の!!

『雲のやすらぎ』1番星販売店の敷き布団!(^ ^)//

買ちゃいました。
今まで使っていたお布団よりは、
ちょっとお値段はりましたが… 布団にこだわる私も納得。
やっぱり!噂どうり…

ネットでもかなりの人気商品の訳がわかりました!
雲のやすらぎシングル


布団で寝心地変わりますが、いろいろ使ってみると
ふとんが良くなかったのだと…改めて感じました!

腰や、肩凝りは、合わない布団で…
余計に悪くする事もあるんですねm(__)m

睡眠は、大切だと知っていても…
ついつい…いい加減な選び方をしてたんです。

雲のやすらぎのお布団を(^_-)購入してからは…
やすらぎ寝を続行中!布団の厚さがとにかく凄いんです。

ふわふわで、でも(^^)しっかりとした質感で♪
体を支えてくれていると!感じるんです♪
体を程よく支えてくれるので…朝までぐっすり寝る事が出来ます。


通気性もいいので、嫌なジメジメ感もないですよ(^O^)!

抗菌なのもいいですね。
肌につくものだから、
いつでも清潔にしていたい。
そんな使用者の声も、
届いているんだと感じます。(^_-)


そういった意味でも…考えて作られたお布団ですね♪

今は、夫婦の布団だけですが、
近いうちに子供達の物も購入しようと思っています(^-^)v

腰の痛みなどでお悩みの方は…
お布団を新調してみてはいかがですか?

(^_-)驚く程!楽になりますよっ。
↓↓↓送料無料キャンペーン中↓↓↓






PageTop

マットレス(ドルメオ・マニフレックス)にカビが生えた時の対策

マットレスにカビが生えてしまった時の対処方法について
ご紹介します。我が家のドルメオ&マニフレックスの場合です。



マットレスはカビが生えたら捨てるしかないと言われます。
でもマットレスって結構高い!どうしてもキレイにして使い続けたかったので、
力技なマットレスカビ退治方法を実行しました。


我が家の場合、まったく無知識で、
洋間に高反発マットレスのドルメオを敷いて使っていました。


ある日、マットを干そうと裏返すと・・・
すでに結構しっかりとした黒カビが発生してしまっていました。。
買って3週間、かなりのショックです。
マットレスに黒カビ ドルメオ写真



とりあえず濡れタオルで拭いてみるも全くダメ。
衣類用漂白剤を使ってみてもダメでした。



そこで、最終手段はお風呂用「カビハイタ―」の登場です。
原液でかけて、泡が届かなかったところに歯ブラシで塗りました。
※本来の使い方ではないので、喚起など気を付けてくださいね!
もうこれは効果てきめん!
マットレスカビ対策

みるみる白くなっていきます!
カビがまったく見えなくなったら、
濡れたタオルで叩くように全体を2~3回拭いて、
あとはしっかり干します。
天気が微妙ならヒーターなどの風をあててあげるとよいですよ!
黒カビが消えたマットレスの写真



この方法正攻法ではないので、試される方は
生地が痛む可能性や、色が無くなることがあるかも知れないので
自己責任でお願いします。


我が家のドルメオは見た目はまったくダメージ無く
キレイになりました。


漂白剤を洗い流すことができないのは気になりますが、
揮発するので臭いなども残らないですし、健康への影響も特に感じません。


カビが消えても、また同じ条件でマットレスを置いてしまったら
カビが生えますから、必ずカビ対策してくださいね!



マットレスのカビ予防はこちら

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。